最新記事

2013年08月05日

証券会社別のIPO抽選確率を確認

過去に紹介した証券会社別のIPO抽選確率をもう1度確認 こちら

空白期間を利用して、未開設の証券口座を忘れに開設しましょう!

開設口座を増やすと、20会社程度になり、管理も大変になります。

そこで【無料】エクセル不要の資産管理 - マネーフォワードなどを使って

効率良く管理しましょう!無料なのでとことん利用してやりましょう!


さて、アメイズの上場を終えるとしばらく空白期間に突入します。

個人的に為替口座の開設キャンペーンなどを調査して、

小銭稼ぎに走ろうと思います。

IPOブロガーの最新情報はこちら IPO・新規公開株ランキング  人気ブログランキング

タグ:証券
posted by you at 09:33 | Comment(0) | 証券会社別IPO抽選率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

各証券会社の抽選配分について(2013年7月時点)

各証券会社の抽選配分率です。新規口座開設の参考にして下さい。

なおデータは、管理人調べであり、正確性を保証するものではありません。
詳細は各証券会社様のサイトを閲覧して下さい。

証券会社別のIPO抽選配分率

証券会社 抽選配分率(%)
 SBI証券    100%(このうち、IPOチャレンジポイント分が30%)
 みずほ証券  10%以上 
 SMBC日興証券  20% 
 野村證券  10%以上(野村ネット&コールも含めて) 
 大和証券  20%程度
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券  10%以上(機関投資家への配分を除く)
 マネックス証券    100% 
 岡三証券  10%以下?(2013年7月〜ネット申込みは最下位ステージ)
 いちよし証券  20%程度 
 SMBCフレンド証券  10% (機関投資家への配分を除く)
 岩井コスモ証券  10% 
 東海東京証券  10%以上

IPOブロガーの最新情報はこちら IPO・新規公開株ランキング  人気ブログランキング

posted by you at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 証券会社別IPO抽選率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする